見える世界は人それぞれちがうから、それぞれ意味が違う

スポンサーリンク
スポンサーリンク

見える世界は人それぞれ違うからそれぞれ意味が違うと思うsuzukaです。

本田技研工業株式会社鈴鹿製作所の前半で、主なところは取り付けてインパクトレンチで締める前の段階で生意気なホンダのラインは遅いから気楽に来てみたいなことを言ってしまっていましたが、一番取り付けの際不具合が起こるのがインパクトレンチで締める時とわかっていなかったのでお気楽な感想書きましたが、実際は全行程を作業したら全く余裕もなくあおられる結果になりました。

見える世界は人それぞれ違うからそれぞれ意味が違うのだと実感したのが入社1ヶ月目ぐらいでしたね。

まさか捻挫でチームリーダーと孤立してパワハラみたいな発言され法廷に持っていこうと思いしたが、肝心のボイスレコーダーを持っていなかったのでどうにもなりませんでしたが、持っていたら将来楽しくなったと思いますが持っていなかったのが残念でなりません。

工程トレーナー使えない方は明らかに態度が悪くなり、こいつわかりやすいやつと苦笑いしたのも、こんな阿保久し振りに見たと新鮮感じになりました。

そうなんです。

これも「見える世界は人それぞれ違うからそれぞれ意味が違う」なのです。

感情やゆとりや生暖かく見えるゆとりが「見える世界は人それぞれ違うからそれぞれ意味が違う」になるのです。

疎外感を感じていたりパワハラみたいな調子で話してきても別になんでも良いやんと軽く考えていたらよかったのかもしれませんが、あの頃は疎外感とパワハラで精神的参っていてゆとりがなくただつまらないホンダ期間工としか働くことがつまらなかったので、契約期間の延長しなかったのですが、多分これが正解で多分真っ向から立ち向かっていたら精神を確実に病んでいたと思います。

立ち位置を変え「見える世界は人それぞれ違うからそれぞれ意味が違う」だったのですね。

毎日卑屈になっておもしろい期間工生活が送れなくなったら人間まいってしまいます。

こっからここまでの範囲から出ないと明らかに小さいスペースで点検作業させられたり、足が怪我して腫れているので安全靴からスポーツシューズ変えて作業靴は安全靴以外も履ける部署ですが、気に入らなかったみたいにチクチク安全靴履いて欲しいですみたいなことをチクチク言ってくるわけです。

怪我されたら大変なのでと小さい安全靴に腫れた足は履けるわけがなく、更新月なので更新をしないでおこうと思った次第です。

「見える世界は人それぞれ違うからそれぞれ意味が違う」

実践して本日のsuzukaが形成されています。


期間工ランキング

コメント