Xiaomi Amazfit Bip スマートウォッチを買ってみた

スポンサーリンク
デジモノ
スポンサーリンク

ちなみに時計嫌いのsuzukaです。

スマフォを持つ様になってから、普段バイブだけで着信はわかるのですが歩いていたり、店内が五月蝿いと気づかない時があり少々困ったものでした。

そこで思い立ったののがスマートウォッチの購入でしたね。

はじめ買ったのは4000円ぐらいの安いやつ、中華クオリティによる小期間による故障、はいはいはいわかりました中華クオリティの餌食に会い幸いAmazonで買ったので返品がききました。

2個目に買ったのも5000円ぐらいの安いやつ、これが全くの初期不良品で商品がうたっていた電池持ちが全くのクソでメーカーがうったえていた本体スタンバイモード200日とかありましたが、使っていると二日しか持ちませんでした。

さらに睡眠時間が6時間寝ているのに0時間とか9時間とか時間がまちまちで本当にまた中華クオリティに会いました。

これもamazonに返品です。

予算オーバーでしたが、amazon内で評価が多くてYou Tubuでも多くの動画が上がっていたAmazfitというスマートウォッチに行き着きました。

Amaxfitの優れているところは電池の持ち45日持つそうです。

GPS内蔵でGPSロガーの機能が付いているなど約9500円でしたが、電池持ちやGPS内蔵多分な所などオススメできる点が多いです。

黄色と水色のバンドも合わせて購入しました。

裏面です。

さらに液晶保護フイルムも付いていました。

こんな感じです。

文字盤あたりです。

安定した充電器です。

結構安定感があり立派な感じです。

リンゴのスマートウォッチはイロイロ良いとは思いますが2日しか電池が持たなかったしスマートフォンもandroidだったり特にipad生活のsuzukaにはあまりリンゴの方は魅力を感じなかったので今のベストバイだったと考えられます。

Amazfitの電池は45日持ちさらにインターフェース(文字盤)の変更もできサードパーティのアプリケーションもあり使い勝手も本当に良いです。

時計の液晶はずっとついていて時計機能は果たしてますしメーカーにもよると思うのですが、ボタン押さないと時間表示できるが、電池持ちが極悪の2日て本当に最悪でした。

本当に良い商品を買ったので、初めてのスマートウォッチに本当にオススメですね。


期間工ランキング

コメント