なんだかよくわからない

スポンサーリンク
スポンサーリンク

許容量ギリギリのsuzukaです。

書くネタも特にないのですが、1日1回更新を目標にブログ更新を目指しこのブログを運営しているのですが、全くのノープランから書き始めると辛いものがあります。

創作活動をするすべての人には、降りかかってくる問題ですが先日買ったビデオカード(グラフィックカード)のレビューとかを書くのも手ですが、このノープラン感から話を広げるのも魅力的ですから、何とかいつもの1000文字を目標にして話を広げようと思っています。

12月は全休だったのですが、本田技研工業株式会社はそんなsuzukaにも食事補助13000円もらえました。

そこまで話広げるかと思っているのですが身バレしてもどうでも良いかなとも思っているのです。

別にホンダにとっても不利益な情報を出していませんし、労災関係のことを最近書いてますが、捻挫したのに労災扱いにされなくて、その後揉めたのも事実なので嘘一つ無い事なので本田技研工業株式会社には、ブログを止める理由もないはずなので辞めませんし書き続けることも、特に遠慮することも無く今後も労災関係の批判はしてきます事実なので書き続けることは決定していますが。

チームリーダーの労災の扱い方一つで、ここまでここまでくどく書き続けます。

本田技研工業株式会社の驚いた所は食事補助費の13000円の12月は全休でしたが、不思議なもので出ました。

さすが世界のホンダだと痛感した所です。

在籍していれば13000円ぐらいは出してくれるみたいです。

食堂の食事は美味いし13000円も貰えるし、本田技研工業株式会社は本当にいい会社です。

労災に関してはチームリーダーの判断ミスであり、suzuka自身が波乱万丈な人生を送ってきたので、休むことでも意味があることを知っているので、知恵の差でこのインターネット世界ですからちょっとだけの有利な情報得るだけで、思わぬ形お金が舞い込んできます。

インターネット世界ですからバンザイです。

とにかく3日以上の連続休みをすると、傷病手当ていうものを貰えます。

自己申告欄と医者の診断書を出すだけで、最長1年6か月の傷病手当金が入ってきますので労災にならなかったら、傷病手当でまかなう方が得策かもしれません。

人の休み方は人それぞれあると思うのです、がめつくお金を取ろうとするのが一番いい感じです。

こっちも必死です。

覚えることが多すぎて毎日勉強してる感があります。

情報でもらえるお金があるのと無いのででは雲泥の差なので、直接総務に行くことをお勧めします。

おわり。


期間工ランキング

コメント