マジ人生詰んだと思ったwww

スポンサーリンク
スポンサーリンク
期間工について考えた

ワーキングプア長いこと続けたために、何かを替えないとダメだと思い転職したsuzukaです。

以前、他の業界で期間工した時以来に高い時給で働いてますね。

まさに、このままだと人生詰んだと、思いましたね。

何をしているのか?

こんな底辺で毎日何を、少ない給与の為に、神経すり減らしているのかと思うと、とほほほほほみたいな精神状態になりました。

仕事しているのが、あほらしくなって、仕事をする意欲がどんどん無くなり、それと違っても安い給与なのに、精神からくるものですかね。

よくわかりませんが、よく発熱する事が多かったでよく休みましたね。

ホンダでの初給与はまだまだ先の来月なので、これからまだまだ厳しい状況が続きストレスになる事も有りますが、日当10300円の会社で、働いているのだと思う事で、モチベーションが、かなり上がり神経を、  すり減らしてません。

人生詰んだと、思ったら給与が高いところで、期間工を始めるのは賢い選択だと今回思いましたね。

ホンダは残業が無いらしいので、アフターファイブを、充実させることが、出来る事も魅力の一つですね。

HTML文や、PHPCSSの知識の勉強が出来るので、WordPressでの、このsuzuka期間工ブログが、開始出来たのもよかったですし、多分今後の目標である。

3年間続けると決めた。

suzuka期間工ブログと共に、本田技研工業株式会社鈴鹿製作所での、より良い期間工ライフを維持するためにも良いかと思いましたね。

仮に最初に自動車会社での期間工の仕事が、デンソーや三菱自動車工業などの他社みたいに、強制的に残業がある会社だと、多分明日辞めると呪文「辞めてやる、辞めてやる」みたいな感じに毎回念じながら過ごす可能性が、あるだけに強制的に残業がある会社は、避けたかったので、ホンダの期間工が、今のsuzukaの精一杯だったと思います。

後社食が不味い会社も、避けたかったですね。

昼からのモチベーションを上げる効果が有るのに、御飯が不味いから、今日も麺類みたいな選択は、したくなかったので、社食が美味しいという噂を、信じてホンダの期間工を選んだのも正解でしたね。

更に昼ご飯代が無料なのも魅力で、不味い上にぼるのかよと思う、とほほな会社もありますからね。

冷蔵庫に入れてある昼ご飯の弁当から、コバエが飛ぶみたいな経験もあり、高いのに不衛生な弁当も何度か注文した経験もありましたから、ホンダの美味しい上に昼食代が、無料なんてすごくお得なのでしょう。

昼ごはん無料=これも補助なので給与の一部になりますしsuzukaにはありがたいことですね。

朝ご飯を食べないのなら食費は削れますし、お茶をマグボトルで入れていったら、ジュースを買うお金も節約できますし、大貯蓄生活の実施も夢ではありませんね。

初めて期間工を経験する方は、ホンダから開始するの良い選択ではないでしょうか。

28歳までの方は、正社員になるチャンスもありますし、国内販売総数第2位のホンダですので、今後も安定企業のままだと思います。

さらにヤマハのバイクもOEM生産もするらしいので、多分ですが、今後も、安定企業のまま推移して、維持もすると思うので、賢い選択だと思います。

一度人生が詰んだと思ったsuzukaには、より良い人生の再スタートきれた思うところで働けたと思います。

後は、今後わかってくると思われる人間関係も、問題だと思いますがこの辺は、転職回数の多いsuzukaならでわできる対処方法もあるので、全く問題無いと思います。

一度人生詰んだ。

suzukaに明日はあるのか、判りません。

これからも、よろしくお願いします。

 


人気ブログランキング

コメント

  1. 道草 より:

    初めまして、私も3月から鈴鹿で期間工をしています。
    住吉寮ぐらいですかね悪い点があるのは、廊下を歩く音が聞こえる。階段を上がる音が聞こえる。洗面所でうがいをする音が聞こえる。トイレのドアが閉まるのが聞こえる。など、1勤で寝ているときは、2勤の連中が12時ごろに帰ってきて起こされるし、2勤で寝ている時は、1勤の連中が、5時ぐらいに出社で起こされるし、騒音さえなければ会社に近いので、いい寮だと思うんですが。

    • suzuka より:

      道草さんコメント有難うございます。
      初めまして当ブログ初コメント有難うございます。
      ノイズ対策としては、慣れだと思います。
      鈴鹿という土地柄やはり、走り屋が多いのか三重県では死亡事故数がかなり多かったはずです。走り屋が多くて爆音で走行する車と暴走族の音は諦めています。
      初めて就職した会社の寮が古い木造2階建ての建物だったので、建物は揺れる廊下は軋むと、夜勤者と早番と遅番と昼勤と4形態の異なる生活帯の人達と生活してたので、その辺慣れてますね。
      慣れるまで、水道管の音も気になってしかたなかった頃を、思い出しました。
      あまり答えになって無いですし、寮生活に慣れた(ホンダの寮では無いですが)わたしはもう騒音は、あまり気にならないですね。すいません。うまく答えられなくて。