仕事にいきずまってしまった時の対処法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

病気の時は仕方ないのでしっかり休むほうがいいですがしごとにいきずまった時は1日ぐらいズル休みをして体調を整え、無理してでも日当分の給与が入ってくるので間違いなく時給で働くものは絶対に休んではいけないと思うsuzukaです。

自分の現状を書いてみました。

今日で2.5日休む事になります。

理由は体調不良で寝ても解決できないので、休んでいます。

この3日間に何が出来るかと思いますが、ただ寝て体調が良い時にPCを直していますが、それが心労の元になっていない事を祈っています。

今回のブログの趣旨は、5月病でモチベーションが上がらないもしくは体調を崩して休んでる人向けのブログになっています。

5月病は誰でもかかると思います。

貴方だけではないです。

ちょっとだけ不器用でここ最近毎日が、だるくてやるせないだけだと思います。

日にち薬が効いて解決すると思うので、ぜひ会社には行ってください時間が解決します。

私も5月病で1ヶ月休みました。よかったことは会社が待っていてくれたことです。

もちろん傷病手当はもらったので、抜かりなしでしたが少々会社での評価は最低レベルまで落ちましたが、この会社での最終役職は班長まで上がったので上出来だったと思います。

少々休んでも会社の評価が最低まで落ちても、その後しっかり働けば、なんとかなると思っています。

よくやる気という言葉がありますが、みんな持っているのですが、ちょっとだけ不器用に生きているのかもしれませんね。

無理してまで、働いて体と心を壊すより多少の休憩をとるにも良いかも知りませんね。

ストレス社会に生きているのだから、多少の躓きもすると思いますが、甘えは多少捨てる方がいいかもしれません。

まあどうでもいい話なので読み流す程度で、頭の片隅でも置いてもらったら良いのでそうしてもらったら私も幸せです。

そんな感じで疲れたも命を葬るよりましなので、仕事を休職するのもありだと思います。

自分だけではなくて多くの人が持っている悩みを抱えただけなので心配することはないです。

自分がいなくても会社は回ります。心配は全く無いですから、心の休息とる方が良いです。

貴方が地上からいなくなることを悲しむ人は沢山いるので、人生躓いても多くの人がまた立ち上がっているので、まだまだいい加減に頑張らない方が人生楽だと思います。

今回のこのブログは自身のために書きましたが、共感してくれる人が見たらちょっとだけ不器用な自分達を笑えたら良いと思います。

終わり


期間工ランキング

コメント