記事が突然書けなくなった時の対策とかも

スポンサーリンク
スポンサーリンク

しんどいですが、ボチボチしていく道しかsuzuka周りにはありません。

いきなり許良い範囲が小さくなりそうです。

自分の置かれている状況、考えると不健康だから解雇されるでしょう。

ボジティブな状況でないのと、休み過ぎたが大きく派遣先でのことを気にしている感じでした。

矢でも鉄砲でも持って来い全て受け流すと付け加えるだけで、トキ好きな人には良いネタだと思います。

多分明日職場に行くと辞めた感がありお前辞めてなかったん。

言われて職場のこると思います。(6/6日クビ宣告されました。)

ていう感じで仕事にいくのが大きい課題を堪えていくしか無いですね。

ブログが書けなくなった時の対処法ですが、まず適当な代をつけます。

それに沿った200文字ぐらい埋めます。

すると、200文字書いたしもったいないので、後800文字埋めていく方法がありますが、あくまでも1000文字ブロガーの話なのであまり信憑性がありませんが、自身が書いてから消すのが勿体無いと思える文字数を埋めてみてから、その日の記事を消すか埋める課を考えてみても良いと思います。

あんまり書くネタがなくなるとsuzukaは公開の代の様なこのネタに逃げる節があります。

まあ書くことが浮かばないことは多々あるので気にしなくて文字数を埋めている感があるので方向性があっているのかはよくわかりませんがこの文章も仕上がりつつ有るので、完全を目指す必要はないと思うので自身が納得できるクオリティまで目指すのが良いと思いますが、残念なお知らせ出すが suzuka期間工ブログにあまり高いことを求めていないので、妥協しまくってブログを仕上げているので、これが今の精一杯です。

今回のブログはこんな感じで終わりますが、命かけて書いていないのでこの程度のブログしか書けませんし今後も書く予定もありません。

YouTuberデビューも控えたますが、動画編集ソフトが決まらずに今は停滞していますが、ブログと連動させないのでまあどうでもよい話ですがwwww


期間工ランキング

コメント