何か書くと言う事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

何以下書くことで読んでくれる人が居るわけでそのことを無視したかのような内容で毎回ブログを書いているsuzukaです。

書く量は約1エントリー1000文字を目指して書いていますが無理に描くことがなくなって引っ張っているときほど苦しい時がありますね。

何で難しいかというとやりたいことを出来ずに毎日ブログを書いているので、Wordpress側のインターフェスが変わってしまったことで大インパクトぐらい使いにくいブログの書き方(インターフェスかかわってせいでCocoonが使えなくなったのが大きい痛手でしたね)が採用されたせいでブログを書くのも億劫になるぐらい使いにくいのです。

何が共慣れなのでしょうが、目次を書いたりジャンプさせることが出来る機能の使い方がわからなくなったのが今回のインターフェースでの痛手です。

WordPress公式インターフェースから何か設定すると脱出できるのなら教えて欲しいのですが、コメントがないさみしいブログを運営しているので仕方ないのですが出来れば誰か教えてくれないものですかね!!

ブログで記事を書きエントリーしている時点で、エントリー内容に誤りがあってはいけないので結構気を使った書いているのですが、間違った情報をお届けしている可能性もある訳でそれは間違った情報に謝罪文を書かないとだめなのですが読者さんが居ないと間違った内容を書いている可能性もある訳でエントリーした日はコメント欄を確認していますが、まったくなくなったのでかなり不安になる時があります。

何かを書くことは世界に何か発信するわけでウソばっかりではいけないので、ニュースソースを当てにする時も有りますが100パーセントそのような状況で書いていないので、最近のこのブログの発信内容は日々起こった自分の起こった出来事をお届けしている訳で、なかなか言葉が浮かんでこなくて苦しい時があります。

今回もダメブログで、秘かにだれかコメント書いてくれる方がいないかと思って書いているのですが、たぶんいつものようにコメント欄があるだけのブログになってしまいます。

仕事のほうも本格復帰しないとだめなので、毎日が日曜日生活無くなってしまうのは、少々寂しい思いをしますがどんな時も前を向いて答えを探しつづけてこれからの人生と同じようなものです。

答えなんて存在しない無職だめ人間ブログsuzuka期間工ブログを続けて行こうと思います。


期間工ランキング

コメント