期間工になって良かった事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マンモス個人サイトを人気ブログランキングで見て本当に存在するだとただ驚愕したsuzukaです。

 

人気ブログランキングをクリックしてもらって喜んでいるの世界のsuzukaは、週間IN30000の世界が存在するんだと、純粋な気持ちで見てしまって本当に世間知らずだったのだなとしみじみ感じました。

普通の人は知らない期間工という働き方をしている上に、ランキングを期間工ブログを主戦場に選んだ時点でさきがみえているのかもしりませが、かなり狭い世界で生きていたのだな「ふっっっっ♪♪」て感じです。

ジャンル自体がフェラーリー乗っている人を、スーパーカブで眺めて今日フェラーリー見たと興奮するみたいな感じだと思うので、貧乏期間工のsuzukaいる世界とは違うのだと諦めてますが。

実は今日アストンマーチン見たので、かなりテンションアゲアゲなのですが。

たぶんマクラーレンF1も見たのですが、雑誌しか見たことがない車が、制限速度をかなり越して走っていたので、かなり一瞬の世界だったので確信は無かったのですがね。

 

スポンサーリンク

生きている世界が違いすぎる

 

芸能界で例えるのなら北野たけしさん(殿)や所さんを無名の劇団員の新人が眺める世界で、工場勤務ならトヨタの正社員給料明細をホンダの期間工が給料明細を羨む世界ですね。

芸能界での差から比べると幾分マシかなと感じましたが悔しいです。

嘘ですが。

 

期間工として生きていく覚悟

 

特にホンダは期間工の中では残業が休日出勤(休買)しかほとんどないので、残業手当が発生しないのでバッチリ給料が欲しい人には向いていないと思われますが、suzukaにとっては残業時間よりアフタファイブが大切なのでホンダの期間工を選んだのでなんとも思いませんしね。

本田技研工業株式会社鈴鹿製作所での期間工終了後の世界は、あまり贅沢言えなくなるので残業時間による労働時間の上昇は仕方ない事だと思われますがね。

期間工として生きていくには、なにか大切な何かを捨てる覚悟が必要になるのだと思われます。

 

なにもかも難しいですね

 

期間工はホワイトカラーとして働くのとは条件が違うので、生産現場で働いていて更に人の命を預かることもある物を作っているので責任意識を持って働かないとダメなので、自己責任を意識して働かないとダメなので大変です。

これはあくまで個人的見解なので全ての期間工が、持っている意識だとは違うと思うのですが、多分感覚は違っても目標は同じだと思われます。

ライン工なら硬い安全靴を履き歩き続けるので足のトラブルや、中腰を強いられる工程なら腰痛になる可能性が高くなると思われます。

 

まだ2ヶ月の期間工でもわかるのです

 

まだまだひよっこのsuzukaが色々経験談を書くのがこのブログの趣旨なので、時には上から目線みたいな説教臭いこと書いてんなと思う節も有りますが、あくまでも経験談や思った事や感じた事をリアルタイムお届けしているつもりです。

過去にも他業種の期間工を経験しているので、期間工経験値はそこそこ有ると思っているので、なんか不快な思いをした人もいるかも知れませんが。

人生どう転ぶか分からないので、いつでも柔軟に動ける準備はしておく方が良いとも思います。

 

いざ働くと何とかなるものです

 

人生詰んだと思ったり派遣ばっかりで給料増えないと思っていたり公の仕事で臨時職員で給与安いと感じている人には、ぜひ期間工になって欲しいですね。

ブラック企業の元国家公務員で成果が上がらないと感じている人にもぜひ期間工になってもらいたいですし、介護職員で介護疲れしている人も期間工なら安定した勤務で高収入が得られますよ。

デメリットも存在しますが今のsuzukaの今回のブログ内容の立場上書きませんけども。

またのお越しをお待ちしています


人気ブログランキング

コメント