多分大健闘

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本代表大健闘しましたが、負けてしまいましたねと思うsuzukaです。

 

ベルギーも強くなり優勝候補に上がっていたぐらいのチームだったし、残り30分からのあの集中力本当に凄かったです。

よくサッカーで2点入れてからの1失点は恐いと言われているのを、実感した試合だったのでは無いのでしょうか。

スペインが開催国のロシアに負けたり、ドイツがまさかの韓国に負けるとかの大波乱が起こっているので、日本もつながれと思ったのも束の間のベルギーの残り30分の大攻勢に沈んでしまったので優勝候補の本気を見れたのが良かったと自分をなだめています。

今回の日本代表は、ハリルホジッチの突然の解任から始まり、あまり実績のなぃ西野監督の指揮で空白の世代みたいな扱いなのか、世間の評価もあまり良いものでは無かった中で、日本代表の壁のーベスト16止まりでしたね。

世界ランキングからしたら大健闘なので、ロシアワールドカップの成績は健闘したと称えられるべき成績だったと思います。

まだまだフィジカル的に負けているのが、ベルギー戦は特に目立ったので今後の課題も見えたのが良かったと思います。

狩猟民族と農耕民族との自力が違うので、練習で埋められるのか分からない課題が感じました。

今までどうりの俊敏性を生かすトレーニングなのか、力強さを出すトレーニングにするのか、ジュニアユース世代からの育成方針も決めないとダメだと感じましたが、suzukaとは異次元の世界で試合している人間に向かってあれっこれ言える立場ではないのですが・・・・です。

 

スポンサーリンク

いろいろ慣れてきました

 

結構大健闘してます。

入社当時は仕事(ラインスピード)についていけるのか不安で眠れない日があって、仕事中に脳だけが寝るみたいな大失態を晒した日もありましたが、最近は何とか余裕は無いですが無事ラインスピードについて行けるまで成長しました。

元々ショートスリーパーなので寝不足は問題ないと思っていましたが、単純労働が続き変化が特にない作業には寝不足がこたえたみたいで脳だけが睡眠して足元ががっくんとなった日もありました。

最近は後1時間でも眠れるように起きても布団に入っているようにしています。

身体中が痛かったのも筋肉が付いたのか慣れなのか、以前よりマシになりました。

足の小指に出来たたこが大きくなり魚の目ができて激痛になって来たので、魚の目の治療をしているのですが、これがまた激痛だったりしています。

これが結構な眠気対策になっているので面白い展開です。

やっぱり痛みこそ人間の大敵なので、いろんな脳内麻薬が働きいろいろ活性化している感じがします。

 

やっぱり日にち薬ですね

 

時が見えるわけでは無いのですが、やっぱり時間経過と共に慣れが必要な作業があるので、逃げたくなった日もありましたが、ブログ的にもあくまでsuzuka期間工ブログと名乗っているので逃げる訳にはいかなかったのでブログのおかげでなんとか仕事もものになりました。

途中で逃げ出すのも簡単でしたが、なんとか踏ん張ってみていろいろ成長しました。

実は寝ていたのですが途中覚醒してなんとかブログ更新してます。

途中覚醒で書いたブログはいつもぼろぼろなので、かなり不安ですがなんとか新しく芽生えた感情が有ったので、ネタは熱いうちに打てみたいなノリで進行しています。

 

本日の締め

 

多分ぼろぼろのことを書いていることは想像できますが、とりあえずちゃんと目覚めた時に修正したら良い課と軽い感じで進行してますが、多分なんとかなっていると思います。

基本は起きている時にほとんど書いたので、ぼろぼろ出無いと思っていますが、今日は何か眠い一日だったのでブログ更新中に寝てしまったのが敗因です。

多分大丈夫大丈夫ですね。

 


人気ブログランキング

コメント